制作·著作
学校法人青森田中学園
〒030-0132
青森県青森市横内神田12
TEL 017-728-0121

個人向けプラン

二泊三日

青森県の代表的な特産物りんごの流通過程を学び、りんご生産地である黒石市にて農業体験を行うコース。特別歴史遺跡である三内丸山遺跡で縄文人の農耕や暮らしに触れ、隣接する県立美術館ではファイン·アートを楽しむ。

青森県へのアクセス:飛行機(青森空港 発着)
青森県内の移動手段:自動車、バス
適応シーズン:通年


 

一日目

青森空港 到着
(青森市)
青森空港へは、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港、札幌空港や仁川空港(韓国)からの定期便が就航しています。
河東りんご選果場 見学
(弘前市)
河東りんご選果場には最先端のカラーセンサーつきコンピューター選果機が設置されており、この機械でりんごの形状、傷、色、糖度、酸度などを選別することができます。1日に約80トン(4000箱)の選果が可能です。さらに計12室もの冷蔵室があり、5000トン(25万箱)のりんごを貯蔵することができます。それによって季節に左右されることなく市場に質の高いりんごを提供することができます。
弘果弘前中央青果市場
見学(弘前市)
市場で売られているものを見れば、その地域で収穫される野菜、獲れる魚など地域の特産がわかります。 市場に行って流通を学ぶとともに青森の特産品を探してみましょう。
黒石市 到着
入村式
(NPO法人くろいし·ふるさと·りんご村)
訪れる農業体験参加者も、受入れする農家の方々も初めて顔を合わせるのがこの入村式です。 農家の方々だけではなく市町村全体を挙げて皆様を歓迎します。滞在する地域、ホームステイ先のお父さん、お母さんの紹介などを含めたオリエンテーションを行います。

 

二日目

農業体験
生活体験
青森県ではりんご、にんにく、ながいも、ごぼうの収穫が盛んです。そのほか各農家で栽培している野菜、果物の植え付け、手入れ、収穫を行います。普段みなさんの食べている食材を、農家の方々が愛情を込めて育ててくださっている姿や、農作業の大変さをお手伝いを通して学ぶことで、普段何気なく口にしている野菜や果物がどのようにして作られているかを学ぶことができます。農家によっては、牛や豚、馬などのお世話を体験したり、市場への出荷作業を行うことができるかもしれません。また、自分たちが収穫した野菜や旬の食材を使った料理を一緒にすることで、滞在先の家族と本当の家族のような時間を過ごすことができるでしょう。色々な話をしながらの団欒や、自分たちで作った料理、お母さんが作ってくれる郷土料理を楽しむ事で、何ともいえない素晴らしい時間を過ごすことができます。
また、農作業が比較的少ない冬には雪を使った様々な遊びを体験できます。雪合戦、かまくら作り、そり遊び・・・皆さんの工夫次第で遊び方は無限大に広がります。外遊びで冷えた体はあったかいこたつが温めてくれます。みんなでこたつを囲んでいると自然と会話も弾みます。また各家庭によって、着物の着付け体験や、民謡、手踊りなどに触れることもでき、日本文化への関心も深まります。

 

三日目

離村式
(NPO法人くろいし·ふるさと·りんご村)
普段経験することない農家へのホームステイ、農作業を終えて、農家の方々とのお別れです。
離村式では、農業体験やホームステイを振り返り、お世話になった農家の方々への感謝の気持ちを伝えましょう。
三内丸山遺跡 見学
(青森市)
特別史跡三内丸山(さんないまるやま)遺跡は今から約5500年前~4000年前の日本最大級の縄文集落跡です。遺跡は通年で公開され、自由に見学することができます。見学の際は無料のボランティアガイドが案内をしてくれます。平成4年から発掘調査が始まり、竪穴住居跡、集落で暮らしていた人の墓、掘立柱建物跡などが見つかり、集落全体の様子や当時の自然環境などが判明しました。また、縄文土器、石器、土偶、土·石の装身具、木器(掘り棒、袋状編み物、編布、漆器など)、骨角器、他の地域から運ばれたヒスイや黒曜石なども出土しています。ヒョウタン、ゴボウ、マメなどの栽培植物が出土し、DNA分析によりクリの栽培が明らかになるなど、数多くの発見が縄文文化の新しい発見がありました。 平成12年11月には国特別史跡に指定されました。
青森県立美術館 見学
(青森市)
青森県立美術館は三内丸山遺跡に隣接し、青森県の文化芸術活動に貢献しています。美術をはじめ、映画、演劇、音楽など様々な文化芸術活動を活発に展開しています。常設展では版画で有名な棟方志功、青森の若手アーティストとして活躍している奈良美智などの作品を見ることができます。また県民が美術館の事業に参加できるようボランティアやインターンシップ、障害者の鑑賞等の機会を設けています。
青森空港 出発
(青森市)
青森空港からは、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港、札幌空港や仁川空港(韓国)への定期便が就航しています。

 


Backwards Home Page top