制作·著作
学校法人青森田中学園
〒030-0132
青森県青森市横内神田12
TEL 017-728-0121

recipe

recipe apple  
青森県で代々受け継がれてきた郷土料理を紹介します。
 

料理レシピ

·けの汁

材料(50~60人分 作り置きができる保存食です)

  • 人参…1.3kg
  • ごぼう…700g
  • 大根…4kg
  • ぜんまい…1kg
  • わらび…1kg
  • ふき…1.3kg
  • 凍豆腐…1.7kg
  • 油揚…270g
  • 赤みそ…1.5kg
  • ずんだ(大豆)…1kg
  • こんにゃく…1.2kg
  • 昆布…3~4本
  • 焼き干し…8~10本

作り方

  1. 野菜山菜は5mmほどのさいの目に切っておく。煮汁はひたひたにする。
  2. 昆布は焼いてから細かく砕いて加え、1に加え、やわらかくなるまで煮る。
  3. 凍豆腐油揚こんにゃくを細かく刻んで、2が煮たったら加えて煮る。
  4. みそで味付けしてからずんだを加えて、ひと煮立ちしたら火を止める。
·ひっつみ(長いも入りすいとん)

材料(6人分)

  • ごぼう…250g
  • 人参…200g
  • 鶏肉…375g
  • しめじ…250g
  • ねぎ…2.5本

[すいとん(750g分量)]

  • ながいも…250g
  • 小麦粉…50g
  • 片栗粉…110g
  • 塩…少々

[調味液]

  • だし汁…900cc(昆布とかつお節)
  • しょうゆ…100cc
  • 酒…50cc
  • 調味料…少々
作り方
  1. ながいもは皮をむき、蒸して裏ごしをする。
  2. 小麦粉と片栗粉に1のながいもを加えてよくこねる。棒状に形を整え、6ミリ程度の厚さの小口切りにして茹でる。
  3. 昆布とかつお節でとっただし汁にしょうゆと酒、調味料を加えて煮たてて調味液を作る。しょうゆと酒の分量は、好みで加減する。
  4. 鶏肉は食べやすい大きさに切り、酒(分量外)をふりかけて炒め煮しておく。
  5. 調味液が沸騰したら、鶏肉、ごぼう、人参、しめじの順に入れ、最後にすいとんとねぎを入れて出来上がり。
·いか飯

材料(5人分)

  • いか(中) …10パイ
  • もち米 …1合(150g)
  • にんじん … 50g

[漬け汁]

  • しょうゆ… 100cc
  • 塩…少々
  • みりん…大さじ3
  • 砂糖…大さじ2

作り方

  1. もち米は洗って2時間以上水に浸けておく。
  2. 干椎茸は洗って水に浸けてもどしたら、千切りにする。
  3. にんじんは皮をむいて2~3cmの千切りにする。
  4. もち米は水切りし、にんじんと干椎茸を加えて混ぜ合わせる。
  5. しょうゆと塩、みりん、砂糖を混ぜ合わせて浸け液をつくっておく。
  6. いかは足を抜き、4.の具を生いかの中に詰める。
  7. 5.の漬け汁に6.のいかを入れて20分くらい煮込んでできあがりです。
·貝焼きみそ

材料(ほたて貝一枚あたり)

  • ホタテ(生) …大なら1~2個、小なら3個
  • ねぎ…適量
  • 卵… 3個
  • みそ … 適量
  • みりん … 少々

作り方

  1. ホタテは貝からはずしてうろを取り除き、さっと洗う。大きければ、一口大に切る。ね ぎは細いものは小口切りに、太いものはみじ ん切りにする。
  2. 貝殻に水とホタテを入れて火にかけ、少し 煮たらねぎの半量を加えて、みそを溶かす。
  3. 2.にみりん少々を加え、卵の半量を加える。
  4. 3.に残りの卵とねぎを加えてさっと煮て、火を止める。
·青森流茶碗蒸し

材料(5人分)

  • 卵3個
  • だし汁450cc
  • しょう油大さじ1
  • 酒大さじ1
  • 塩小さじ1/2
  • 鶏肉100g
  • かまぼこ5切れ(5ミリ厚)
  • 干しシイタケ3枚
  • 人参3センチ
  • たけのこ穂先部分少々
  • ぎんなん10粒(なくても可)
  • 三つ葉少々

作り方

  1. 昆布は布巾できれいに拭いておく。鍋に水と昆布を入れて火にかけ、沸騰直前で火を止めて昆布を取り出し冷ましておく。
  2. 銀杏は茹でで皮を取り除いておく。
  3. 各材料を銀杏と同じくらいの大きさに切り、器にいれる。
  4. 卵をよく混ぜ、網で一度こした後、だし汁と◎の材料を混ぜ、器に流し込み、上に三つ葉をのせる。
  5. 蒸し器でお湯を沸かし、10分ほど蒸して出来上がり。
· 豚薄切り竜田揚げの二杯酢new

材料

  • 豚肉
  • きゅうり
  • パイナップル缶・チェリー缶
  • 醤油
  • しょうが
  • 片栗粉

作り方

  1. 豚薄切り肉を酒・醤油・しょうが汁に漬ける。
  2. 片栗粉をまぶし油で揚げる。
  3. 揚げた肉を一口大位に切って、きゅうりをおろして2杯酢で味付けする。
  4. かざりにパイナップル缶やミニトマト又はチェリー缶などを添える。
· ほうれん草の和え物new

材料

  • ほうれん草または小松菜
  • チーズ
  • 塩こんぶ
  • わさび
  • 醤油

作り方

  1. ほうれん草または小松菜をゆでる。
  2. 4~5㎝に切る。
  3. チーズを細く切り塩こんぶと共にわさび醤油かわさびドレッシングであえる。
·蛸のヌタnew

材料

  • ゆでたこ(又はいか)
  • 玉ねぎ(又は長ねぎ)
  • わかめ
  • 酢味噌(みそ・酢・砂糖)

作り方

  1. ゆでだこを薄切りにする。(A)
  2. 玉ねぎは短冊切り、わかめも食べやすい大きさに切って塩ゆでする。(B)
  3. (A) と(B)をボールに入れて酢味噌であえる。ほうれん草の茎などゆでて入れてもいろどりが良い。
·大根のドレッシング漬けnew

材料

  • 大根 500g
  • きゅうり 1本
  • キャベツ 500g
  • 塩 大さじ1

[ドレッシング]

  • 酢 大さじ3
  • にんにく 1片
  • あらびき黒胡椒 少々
  • サラダオイル 大さじ6

作り方

  1. 大根はいちょう切り、きゅうりは輪切り、キャベツはざく切りにして塩でもむ。
  2. しんなりしたらドレッシングで漬け直す(1時間ぐらい)

アドバイス

  • 出す少し前に作ったほうが良い。
  • 酢とオイルの量はお好みで。
  • ある場合は人参の千切りを彩りに少し、きんかん・レモンの皮をおろして香りとしても良い。
· 五目入りこびる(こびり)new

材料

  • 人参
  • ごぼう
  • 糸こん
  • 油揚げ
  • 鶏肉
  • もち米
  • 白せんべい

作り方

  1. 材料を炒めて、もち米と合わせて蒸し、それを白煎餅(南部煎餅)で挟む。
· 俵ごはんnew

材料

  • プロセスチーズ
  • とろけるチーズ
  • お米
  • 小麦粉
  • パン粉

作り方

  1. プロセスチーズをさいの目に切って、ごはんにしゃかしゃかと混ぜる。
  2. 混ぜたごはんを適当な大きさでタマゴ型にして中央にとろけるチーズを入れる。
  3. 小麦粉をまぶして、溶き卵をつけてパン粉をつける。
  4. 熱した油で揚げる。
·黒豆ごはんnew

材料

  • 黒豆
  • ザラメ
  • もち米

作り方

  1. 黒豆はザラメと塩を入れて前もって煮ておく。
  2. もち米は炊く直前にとぐ。
  3. 炊飯器の目盛りは白米を炊くときより、少なめの水加減にして炊く。
· 赤飯ごびる(こびり)new

材料

  • 小豆
  • もち米
  • 白せんべい
  • 砂糖

作り方

  1. 小豆を少しやわらかくなる位に煮ておく。
  2. もち米を一晩水に漬けておく。
  3. 蒸し器で、水切りした米を20分ほど蒸して、蒸しあがった米をボールにあけて、左記に煮た小豆の汁に塩と砂糖少々を入れて少し味をつける。
  4. ボールに小豆汁を混ぜあわせ、全体に汁がしみ込んだら、もう一度蒸し器で蒸しあげると出来上がり。
  5. せんべいに合わせる。

 


Backwards Home Page top