制作·著作
学校法人青森田中学園
〒030-0132
青森県青森市横内神田12
TEL 017-728-0121

recipe

recipe apple  
おすすめアジアン・レシピを紹介いたします。
 

タイ編

·タイ風バナナ・クレープnew

材料

  • 水…1/2カップ
  • 卵(LまたはLLサイズ)…1個
  • コンデンスミルク…大さじ1
  • グラニュー糖…大さじ1
  • 塩…大さじ1/2
  • 中力粉…2カップ
  • バター…大さじ1
  • 焼き用のギー(無塩バターを沸騰させて水分を取り除いた澄ましバター)またはマーガリン
  • 薄切りしたバナナ…4本分

作り方

  1. ボウルに水、卵、コンデンスミルク、砂糖、塩を入れ混ぜる。
  2. 中力粉を加えて混ぜる。真ん中にくぼみを作り、水を加えて、木製のヘラでよく混ぜる。バターを振りかけ、生地がやわらかく、弾力が出るまで3~5分ほど手でこねてボール状に生地を作る。生地に薄く油を塗り、ボウルに戻して30分ほど寝かせる。(ボウルにふきんやラップはかけない)
  3. 生地を8個に分けボール状にし、油を塗る。
  4. 麺棒を使い、出来るだけ薄く伸ばす。指を使って生地に油を塗り、直径25cmくらいになるまでさらに伸ばす。(生地が25cm以下でも中に入れる具材の量を調節すればOK)
  5. フライパンを中火にかけて少量のギーもしくはマーガリンを入れる。温まったら生地を入れる。(生地が薄いのですぐに縮まる)手早く真ん中にスライスしたバナナを置く。(一つの生地にバナナ半分くらいの量)クレープのように具材を包み込むようにする。形を四角く整える。へらを使って中身を平らにする。生地の両面が茶色くなり、クリスピーになるまで焼く。(1~2分)表面が焦げそうであれば火を弱めて焼く。
  6. 焼きあがったロティをお皿にのせ、コンデンスミルクをかける。ピザカッターやナイフで食べやすい大きさにカットする。
·揚げバナナ(クルワイ・ケーク) new

材料

  • バナナ(やや緑が残った硬いバナナのほうが良い)…3本
  • 米粉(米粉がなければ小麦粉でも可)…1と1/2カップ
  • ココナッツフレーク…1/2カップ
  • 砂糖…1/2カップ
  • 塩…小さじ2
  • ごま…大さじ2
  • 水…1/2カップ
  • 植物性油…3/4カップ
作り方
  1. 小麦粉とココナッツフレーク、砂糖、塩をボウルの中でよく混ぜる。
  2. さらに水とごまを加えてだまにならないように混ぜる。
  3. 一口大に切ったバナナを(2)の衣につけ、よく絡めて、油でカラッときつね色になるまで揚げる。
·タイ風スープ(ゲーン・チュッ)new

材料

  • 鶏がらスープ…500cc
  • パクチーの根…1本分
  • ふくろ茸…6個
  • きくらげ…2~3枚
  • セロリ…5cm
  • 小ネギ…2~3本
  • パクチー…お好みの量

[鶏団子]

  • 鶏または豚ひき肉…150g
  • にんにく…少々
  • 塩コショウ…少々
  • ナンプラー…小さじ1
  • シーズニングソース…少々

にんにく油の作り方

  • 鍋に油100ccを熱して、みじん切りにしたにんにくを50gほど入れ、弱火でにんにくが茶色くなるまで炒めたもの。冷蔵庫で保管できます。

鶏がらスープの取り方

  • 鍋に水を入れ、沸騰したら鶏がらを入れる。(必ず沸騰した中に入れる)再び沸騰するまでは強火、沸騰したらアクを取りながら、今度はごく弱火にして、1時間ほど火にかける。
  • その他大根、春雨、豆腐などをいれてもおいしいです。

作り方

  1. 肉団子の材料を合わせ、よく練る。
  2. 鶏がらスープにパクチーの根をいれ、煮立ったら肉団子をスプーンですくって落とす。
  3. 小さく切ったセロリ、戻して適当な大きさに切ったきくらげ、半分に切ったふくろ茸を入れる。
  4. 具か煮えたらにんにく油を少々入れ、小ネギとパクチーを添える。
·タイ風豚ひき肉のカナッペ(カノムパンナームゥー)new

材料 (6~8人分)

  • 食パン…10枚
  • 水…大さじ2
  • パクチーの根(みじん切り)…小さじ1
  • トウガラシ(うす切り)…1本
  • 豚ひき肉…1と1/2カップ
  • サラダ油…4カップ
  • 卵…1個
  • コショウ…小さじ1/2
  • にんにく(みじん切り)…5片
  • パクチー…適量
  • シーイゥカオ(タイの大豆を原料とした醤油)…大さじ1

作り方

  1. ボウルで溶き卵の半量、豚ひき肉、シーイゥカオ、パクチーの根、にんにく、コショウ、水を良く混ぜ合わせながらこねる。
  2. あらかじめ1/4に切って弱火のオーブンで軽く焼いておいた食パンに(1)のパテをのせ、残りの半量の卵を塗って、パクチーとトウガラシを飾る。
  3. (2)を油でこんがりときつね色に揚げて、油を良く切る。
  4. 皿に盛り付けて、きゅうりやナムチムアヂャット(きゅうりのつけだれ)を添える。

台湾編

·イカとバジルの炒め物new

材料(5人分)

  • コウイカ…1/2杯
  • 生姜
  • 唐辛子…2本
  • にんにく…4片
  • みりん…大さじ4
  • 醤油…大さじ4
  • ごま油
  • バジル

作り方

  1. コウイカを洗い、食べやすい大きさに切る。イカを熱湯にくぐらせる。
  2. スライスした生姜、唐辛子、にんにくをごま油で炒める。いい匂いがしてきたらイカを加える。そしてみりん、醤油を加えて弱火で炒める。
  3. 汁気がなくなったらバジルを加えて完成。
·胡瓜の肉詰めnew

材料(5人分)

  • 大きい胡瓜…2本
  • 片栗粉…適量

[肉詰め材料]

  • 豚みじん肉…200g
  • 剥き海老…100g
  • 刻みネギ…大さじ2
  • 塩…小さじ1
  • ごま油…大さじ1

[スープ材料]

  • 水…1500ml
  • 鶏がらスープのもと…小さじ2
  • 塩…小さじ1
  • 片栗粉…大さじ1(水大さじ1に溶かしておく)

作り方

  1. 胡瓜の皮をむいて、種をきれいに取り除き、3cmの輪切りにしておく。
  2. 肉詰めの材料を全部よく混ぜ合わせておく。
  3. 胡瓜に肉を詰め、両面に軽く片栗粉をつけておく。
  4. 汁の材料の水を大きめな鍋に入れて沸かす。沸いたら片栗粉以外の調味料で調味してから、肉詰めの胡瓜を入れて弱火で煮る。
  5. 胡瓜が柔らかくなったら、深めの皿に胡瓜の肉詰めを取り出し、残ったスープを片栗粉でとろみをつけてからかける。お好みで刻みネギを飾って出来上がり。
·玉子とトマトのスープnew

材料(2人分)

  • トマト…1個
  • 玉子…1個
  • 小ネギ…少々
  • 塩…少々
  • 中華だし(粉末)…小さじ半分
  • 水…300cc

作り方

  1. トマトを8等分に切り、玉子一個を割る。
  2. 鍋に水を入れ、沸騰したら玉子、トマトと調味料を入れる。味を調整して最後にネギを入れて完成。
·酸菜白肉鍋(台湾風酸っぱい白菜の鍋)new

材料(5人分)

  • 白菜…1/4個
  • 豚肉…100~200g
  • 豆腐…1/2~1丁
  • えのき…2袋
  • 人参…1/2本
  • 鶏肉…100g
  • 干ししいたけ…2~3個
  • 干し海老…大さじ2
  • 細ねぎ…1~3本
  • 醤油(もしくはナンプラー)…適量
  • 酢(もしくは黒酢)…適量
  • すりゴマ(もしくは練りゴマ)…適量
  • トウガラシ輪切り(もしくは豆板醤)…適量
  • にんにくすりおろし…適量
  • ごま油…適量

作り方

  1. 白菜をせん切りにして、軽く塩をふってギュギュッと絞る。水気をしっかりと切ったら器にいれ、ひたひたになるまで酢を入れて1~3日くらい冷蔵庫に置いておく。
  2. ニンジン・鶏肉・干ししいたけ・干し海老でだしをとる。(ダシガラはカレーなどに入れてもおいしいです。)
  3. 煮込んだスープを鍋に入れ、えのきを敷き詰める。器から出した白菜をギュッと絞って水分(酢)を切り、鍋の面積半分くらい入れる。
  4. ねぎのみじん切り、にんにくのすりおろし、ゴマペースト(練りゴマ、芝麻醤)、豆板醤、トウガラシの輪切り、ごま油、酢、醤油など調味料はたくさん用意してください。
  5. 鍋に豆腐を入れ火にかけ、ぐらぐらしてきたら豚肉をいれ、火が通って白くなってきたら食べごろです。
  6. たくさんの調味料で自分のオリジナルのタレを作って食べてください。
    *白菜は出来るだけ細く切り、しっかりと水気を切ってください。

韓国編

·わかめスープnew

材料(4人分)

  • 乾燥わかめ…10g
  • 牛肉…100g
  • 真水…6カップ
  • 醤油…大さじ1
  • 塩花…大さじ1/2
  • ごま油…大さじ1

作り方

  1. 乾燥わかめは10g使います。市場に出回っている袋に入ったわかめです。牛肉はスープ用の 牛の胸肉がいいです。水につけて血水を取り除きます。
  2. わかめを水に入れて戻します。最近のわかめはすぐに水に入れてきれいに加工されて出荷されているので手入れをする必要もありません。
  3. もどしたわかめの水気を切って、適当な長さに切ります。
  4. 熱したフライパンにごま油大さじ1をわかめを中火で炒めます。わかめが若干柔らかくなったら…
  5. 牛肉を入れて一緒に炒めます。牛肉の肉汁が出てきて、5分ほど炒めるとスープも出てきます。
  6. 水6カップ(紙コップ)を注いで沸くまで強火にかけます。
  7. スープが沸いたら醤油大さじ1と塩花大さじ1/2を入れ、牛肉のだし小さじ1/2など味を出す甘味料も少し入れてもいいです。味がさらにやわらかく、深みも増します。わかめスープだけはにんにくを入れず、淡白に煮込みます。嗜好にあわせて薬味を変えても良いです。弱火で20分ほどじっくり煮込むとおいしいわかめスープの出来上がりです。
·海鮮ネギ焼き(チヂミ)new

材料

  • ワケギ…50g
  • ハマグリ…40g
  • 貝柱…30g
  • いか…30g
  • 海老(しま海老) …30g
  • 卵…50g
  • 青唐辛子…5g
  • サラダ油…100ml
  • 水…250ml
  • もち米粉…38g
  • チヂミ粉…45g
  • 貝のだし汁…200ml

作り方

  1. ハマグリといかはせん切りにし、海老はサッとゆでて半分に切り、貝柱はスライスして準備する。
  2. ワケギは5cmに切り、青唐辛子、赤唐辛子は種を取って千切りにする。
  3. ボールへ種の材料を入れて固まりがないようによく混ぜる。
  4. それらの種を薄く広げて、その上にねぎを敷いて海産物を載せ、卵、赤・青の唐辛子を載せ焼いたら完成です。(弱火で初めて具を全部入れ、卵液を入れてひっくり返した後、ふたをして中まで火を通したら、最後に強火にし、油をしいて表面をカリッと焼きます。)
·のり巻き揚げ(キンマリ)new

材料

  • のり…4枚
  • 春雨…一束
  • えのきだけ…1/3個
  • 人参…1/3個
  • かにカマ1個
  • 片栗粉…少々
  • サラダ油

[薬味]

  • オイスターソース…大さじ1.5
  • ごま油…大さじ1
  • 塩…少々
  • 胡椒…少々
  • 醤油…大さじ2

[揚げ衣]

  • 天ぷら粉…1カップ
  • 氷水…1カップ

作り方

  1. 春雨は水でふやかして使用します。ふやかした春雨は沸騰したお湯にいれて湯がきます。
  2. えのきだけ、人参、かにカマはせん切りに切っておきます。
  3. フライパンにサラダ油をしき、春雨と野菜に薬味を入れて炒め、
  4. 半分に切ったのりに炒めた野菜と春雨をのせて海苔巻きのようにくるくる巻きます。
  5. 4に片栗粉をまぶして揚げ衣をからめて180度の油でからっと揚げます。
·プルコギ(韓国風すき焼き)new

材料

  • プルコギ用(すき焼き用)の牛肉…300g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 人参…少々
  • ブロッコリー…少々
  • きのこ…少々
  • 玉ねぎ…1/2個
  • にんにくのみじん切り…大さじ2
  • 醤油…大さじ4
  • 砂糖…大さじ2
  • 胡椒…0.2(手で二回つまんでふりかける量)
  • 料理酒…大さじ2
  • ごま油・・・大さじ1/2

作り方

  1. 牛肉は冷水でサッとゆすいで血などを取り除いてください。肉が少し厚い場合は少しの間つけて取りだしてもいいです。
  2. 水気をしっかり絞った牛肉はキッチンタオルやガーゼで押さえて拭きとり、残っている肉汁や水気を取り除いてください。
  3. プルコギに入れる野菜類を食べやすい大きさに切ってください。人参と玉ねぎは長めのせん切りにし、ブロッコリーも一口大の食べやすい大きさに切ってください。(プルコギに入れる野菜は家にあるものを使用すればいいです。きのこを入れるとよりおいしいです。)
  4. それからミキサーに玉ねぎ1/2個と胡麻とごま油を除いた全ての薬味を入れてミキサーにかける。(胡麻をいれてまわしてしまうと砕けてさっぱりしなくなり、ごま油を入れてまわすと油気のためミキサーを洗うのが大変です。家にりんごや梨がある方は、一緒にミキサーにかけるとよりおいしいたれが出来ます。)
  5. 器に肉と野菜類を全て入れ、上から作ったたれをいれてしっかりと混ぜ合わせます。
  6. よく混ざったらラップをかけて1時間から2時間程度寝かしてください。
  7. 深みのあるフライパンに寝かしておいたプルコギを入れ、よく焼けば出来上がりです。春雨を入れて召し上がりたい方は、肉に半分ほど火が通ったらふやかしておいた春雨をいれてかき回しながら煮てください。
  8. よく火の通ったプルコギを器にきれいに盛って完成。

 


Backwards Home Page top